top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

納豆入りゴーヤチャンプルー

2008.09.26.[Fri]レシピ
スポンサーサイト
rc111.jpg

今月の中頃、札幌の中心部にある沖縄料理屋さんへ夜ご飯を食べに行きました。沖縄料理といえばゴーヤチャンプルー!ということでメニューを見てみると「納豆」の二文字が。ちょっとだけびくびくしながらも注文して食べてみるとこれがびっくりするくらいに美味しくて。納豆の味はするけど納豆独特の匂いが気になるということがないから不思議。味を忘れてしまわないうちに自分でも作ってみないと、と思ってできたのがこの納豆入りゴーヤチャンプルーです。もちろん完璧な再現とはいきません。。でもこれからもおかずにちょくちょく登場させたいな。
あっ、お店でいただいたゴーヤチャンプルーに入っていたランチョンミートは今回入れませんでした。




納豆入りゴーヤチャンプルー : Stir Fried Goya with Natto(2-3人分)

ゴーヤ・・・一本
木綿豆腐・・・一丁(350g~400g)
卵・・・3個
納豆・・・1パック
長ねぎ・・・1/4本、みじん切り

しょうゆ・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
水・・・大さじ2
かつお節・・・5g

日本酒・・・大さじ2
ガーリックパウダー
一味唐辛子

サラダオイル・・・大さじ1

1.ゴーヤは洗ってから縦半分に切り、スプーンで種とわたを取り除いて薄くスライスする。ボウルに入れて塩小さじ1で塩もみし、しんなりしたらザルに入れて熱湯をかけ、冷水にさらす。

2.木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけてレンジで3分加熱し、水をきっておく。

3.しょうゆ、みりん、水、かつお節を耐熱容器に入れて混ぜ、ラップをしてレンジで1分半加熱してから濾して冷ます。冷めたらそこへ納豆、長ねぎのみじん切り、ガーリックパウダー(5ふり程度)、一味唐辛子少々を入れて混ぜ、15分程度置いておく。

4.ボウルに卵を割り入れて軽くときほぐし、3を加えて混ぜる。

5.フライパンにサラダ油を強火で熱し、ゴーヤを入れて青臭さがなくなるまで炒める。

6.5に木綿豆腐、日本酒、塩小さじ1/4、ガーリックパウダー(3ふり程度)を加え、木べらで豆腐をくずしながら少し茶色に色づくまで炒める。

7.豆腐が色づいたら中火にし、3を流しいれて木べら大きく混ぜ、半熟になったらできあがり。


rc123.jpg



スポンサーサイト
TB:0CM:0edit

今年最後の夏スープ

2008.09.24.[Wed]レシピ


すっかり秋も深まってまいりました。札幌なので夏から秋にうつるのがとっても早いのです。正直、まだ夏には終わってほしくないのですが、こればっかりは仕方がない。素直に季節のうつり変わりを受け入れて、秋のおいしい食べ物をたくさん見つけていかないと。

先日、根室からさっそく秋刀魚が届きました。20匹も!焼いてから大根おろしとゆずポン酢と一緒にいただいてみたら生臭さが全然なくてとてもおいしかったです。うちは4人家族なのであと16匹、みんなで食べるとして4回分、冷凍庫に残っています。この秋は秋刀魚を買う必要はなさそうですね!秋刀魚好きの私としては非常に喜ばしいことです♪

今日、ズッキーニを使ったスープを作ったのですが、ズッキーニに登場してもらうのはこれが今年最後になるかもしれません。これはスーパーで買ってきたものだけど、この夏はうちのお庭にも植えました。去年は収穫がなんとゼロでしたが今年はかろうじて3本程度、実ってくれました。こんなものなのでしょうか?いや、きっとなにかコツがあるに違いありません。来年こそはもっと勉強して育てます。

さてこのスープ。ただのスープですが、先日行った洋食屋さんで食べたスープを少しアレンジして作ってみたものです。私が普段作るスープと違うのは、にんにくとベーコンをみじん切りにしてオリーブオイルで炒めるところから始める、ということ。出来上がるスープは澄んでいてあっさり、だけどとってもいい味が出ています。


rc104.jpg

ズッキーニとキャベツとトマトのスープ : Zucchini, Cabbage, and Tomato Soup(4人分)

ズッキーニ・・・1/2本、うすいいちょう切り
キャベツ・・・1/6個、3×3cmに切る
トマト・・・1/2個(ミニトマトでも可)、湯むきをして2cm角に切る

にんにく・・・1/2片、みじん切り
ベーコン・・・一枚、みじん切り

オリーブ油(ピュア)・・・小さじ2
水・・・1000~1200cc
塩、こしょう・・・適量

1.鍋にオリーブ油、にんにく、ベーコンを入れ、弱火にかける。

2.いい香りがしてきたら、ズッキーニを加えて中火で炒める。

3.ズッキーニが透明になってきたら、キャベツとトマトも加えて炒める。

4.全体に油がまわってキャベツも透明になったら水を加えて強火にかける。

5.塩、こしょうで味をつけ(ここでは薄めに)、沸騰してきたら火を弱めて5分程度煮る。

6.味見をして足りなければ塩、こしょうで味を調えてできあがり。

暑い日であれば冷やして食べてもいいですし、私は次はパスタを入れて食べてみたいです。


rc109.jpg



TB:0CM:0edit

top


copyright © Relaxing Cuisine.. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。